教員紹介

山内功一郎

YAMAUCHI, Koichiro

言語文化学科 英米言語文化
教授
adress


1998年3月 明治学院大学大学院 文学研究科 英文学専攻博士後期課程単位修得


1998年3月 英文学修士 明治学院大学

  • 英米言語文化読解(人文社会科学部)
  • 英米言語文化講読(人文社会科学部)
  • 英米事情(人文社会科学部)
  • 英語 I (共通)


アメリカ現代詩

  • Pound in “Passages”: Robert Duncan’s Revision and Admiration of His Master 単著 アメリカ文学会東京支部会報 1999年
  • 連想の増大―パウンドの教えを更新するロバート・ダンカン 単著 日本エズラ・パウンド協会 2003年
  • Michael Palmer’s “the Other Voice”: A Reading of “The Promises of Glass” 単著 アメリカ文学会東京支部会報 2004年
  • Analytic Lyric? : A Reading of Michael Palmer’s Poetry 単著 The Journal of the American Literature Society of Japan 2006年

  • 明治学院大学文学部非常勤講師 1998年4月-1999年3月
  • 日本福祉大学社会福祉学部非常勤講師 1998年4月-1999年3月

  • アメリカ文学会
  • 日本エズラ・パウンド協会


 アメリカ現代詩を主軸に据え、研究教育を展開しています。具体的には20世紀最大の詩人の一人に数えられるEzra Poundと、その後続世代の詩人たちの作品を扱っています。ただし「現代詩」の研究とは言っても、単に文芸の領域のみにとどまらず、アメリカ文化の諸相に関連する言語芸術のあり方を探求することが目的です。その一環として、日米芸術家の文化交流や日系アメリカ人による芸術作品なども考察の対象に含めています。また、学術領域で上げられた成果を広く社会に紹介するために、一般誌への寄稿なども積極的に行っています。