教員紹介

江口 昌克

EGUCHI, Masakatsu

社会学科社会学大講座(心理学) 教授
adress


1989年3月 筑波大学大学院修士課程教育研究科修了


1989年3月 教育学修士(筑波大学)

  • 基礎心理学(人文社会科学部)
  • 家族心理学(人文社会科学部)
  • 心理学研究法実習(人文社会科学部)
  • 臨床心理学演習(人文社会科学部)
  • コミュニティ・アプローチ特論(大学院人文社会科学研究科)
  • 臨床心理面接特論(大学院人文社会科学研究科)
  • 臨床心理面接演習(大学院人文社会科学研究科)
  • 臨床心理実習(大学院人文社会科学研究科)


臨床心理学(Clinical Psychology)  コミュニティ心理学(Community Psychology)  健康心理学(Health Psychology)

  • 介護ホリックと高齢者虐待 共著筆頭 「精神療法」第27巻 2001年
  • 衛生 ・福祉に関わる職員 、ボランティアのための手引きシリーズ3 監修 東京都豊島区政策情報ルーム 2002年
  • キャンパス・ヘルスの推進とコミュニティ・アプローチ共著筆頭 「キャンパス・ヘルス」 第41巻 2004年
  • コミュニティ・メンタルヘルスとサポートシステム 単著 「心のケアのためのカウンセリング大事典」 培風館 2005年
  • 精神障害者に対する求職支援の課題~職業紹介の現場から~ 単著 「静岡大学心理臨床研究」第6巻 2007年

昨年度までの研究業績一覧はこちら→

  • 明海大学外国語学部 助教授/保健管理センター カウンセラー(兼務) 2001年4月-2006年3月

  • 日本心理学会
  • 日本心理臨床学会
  • 日本健康心理学会
  • 日本カウンセリング学会
  • 日本描画テスト・描画療法学会
  • 日本思春期学会
  • 日本精神障害者リハビリテーション学会

  • 静岡大学こころの相談室 臨床相談員(2006年度-)
  • 順天堂大学医療看護学部 非常勤講師(2007年度-)
  • 静岡県臨床心理士会 代表幹事(2007年度-)


コミュニティヘルスを向上させる諸要因の検討を通じ,個人を支える集団および社会のネットワークシステムとプログラム開発を研究テーマとしている。併せて,現代社会における組織や地域社会にコミットできる臨床心理士の職業能力について再検討を加えることを目的としている。