教員紹介

笠井 仁

KASAI, Hitoshi

社会学科社会学大講座(心理学) 教授


1986年3月 筑波大学大学院博士課程心理学研究科(単位取得退学)


1984年3月 教育学修士(筑波大学)

  • 臨床心理学(人文社会科学部)
  • 人格心理学(人文社会科学部)
  • 基礎心理学(人文社会科学部)
  • 臨床心理学演習(人文社会科学部)
  • 心理学研究法実習(人文社会科学部)
  • 心理学研究演習(人文社会科学部)
  • 臨床心理学特講(大学院人文社会科学研究科)
  • 臨床心理学講読演習(大学院人文社会科学研究科)
  • 臨床心理学研究法(大学院人文社会科学研究科)
  • 臨床人間科学特別演習(大学院人文社会科学研究科)
  • 臨床心理基礎実習(大学院人文社会科学研究科)
  • 臨床心理実習(大学院人文社会科学研究科)


臨床心理学(clinical psychology)

  • 自律訓練法,現代のエスプリ396,共編,至文堂,2000年
  • ストレスに克つ自律訓練法,単著,講談社,2000年
  • 情動とイメージ,共著,菱谷晋介(編)『イメージの世界』,ナカニシヤ出版,2001年
  • 催眠療法・自律訓練法によるカウンセリングのプロセス,単著,福島・沢崎・田上・諸富(編)『カウンセリングプロセスハンドブック』,金子書房,2004
  • ティアーズ・イン・ヘブン - 歌う者と聴く者との魂の共鳴,単著,北山修(編)『心を癒す音楽』,講談社,2005年
  • フロイトと「ねずみ男」の治療,単著,北山修(編集・監訳)『フロイト「ねずみ男」精神分析の記録』,人文書院,2006年
  • リラクセーションとイメージ技法を学ぶ,単著,『臨床心理学』第8巻,2008年

昨年度までの研究業績一覧はこちら→

  • 筑波大学心理学系技官・助手 1986年4月-1988年3月
  • 常葉学園大学教育学部講師 1988年4月-1991年12月
  • 筑波大学心理学系講師・助教授・准教授 1992年1月-2008年3月

  • 日本催眠医学心理学会 第1回奨励賞(2001年度)
  • 日本自律訓練学会 第18回JMI記念賞(2006年度)

  • 日本催眠医学心理学会
  • 日本自律訓練学会
  • 日本心理臨床学会
  • 日本心理学会
  • 日本精神分析学会
  • 日本イメージ心理学会
  • 日本カウンセリング学会
  • International Society of Hypnosis

  • 静岡大学こころの相談室 室長
  • 日本催眠医学心理学会 常任理事
  • 日本自律訓練学会 理事
  • 日本イメージ心理学会 運営委員


催眠,自律訓練法,イメージ諸技法の実践的な検討とともに,イメージ体験についての基礎的な検討を行ってきた。また,痛みのコントロールからの関連で,緩和ケアにおいて患者,家族,スタッフに対する心理的援助に関する実践的な検討に取り組んでいる。心理療法の歴史的展開についての跡づけも関心領域となっている。