教員紹介

吉田 加代子

YOSHIDA, Kayoko

人文社会科学研究科 講師


2006年 九州大学大学院人間環境学府 博士後期課程(単位取得後退学)


2003年 人間環境学 修士(九州大学)

  • 臨床心理面接演習
  • 臨床心理基礎実習 I ・ II
  • 臨床心理実習 I ・ II
  • 臨床心理学研究法 I ・ II


臨床心理学

  • ひとりでいられること 『大学生の友人関係論』 ナカニシヤ出版 2010 (分担執筆)
  • 中学校のスクールカウンセラー 『心理臨床、現場入門-初心者から半歩だけ先の風景-』2010 (分担執筆)

昨年度までの研究業績一覧はこちら→

  • 福岡県スクールカウンセラー(非常勤) 2004-2010年
  • 福岡県立大学 心理教育相談室 主任(非常勤) 2007-2010年

  • 日本心理臨床学会
  • 日本青年心理学会
  • 日本ロールシャッハ学会
  • 日本精神分析学会


孤独はとても辛いものであるけど、心の成長にとって必要なものであるという視点から、何があれば孤独に耐えることができるのかを研究しています。孤独感の高まりは、個別性の確立と並行している部分もあるので、特に青年期を対象として研究をしてきました。また、個人の心の世界に接近する方法として、投映法にも関心をもっています。