hss のすべての投稿

3月14日開催 ふじの国出逢いサポート地域連携フォーラム-若者の意識を知り、今後の結婚支援を考える-

経済学科上藤一郎教授と経済統計学ゼミナールの学生が、「ふじの国出逢いサポート地域連携フォーラム-若者の意識を知り、今後の結婚支援を考える-」にて発表をします。
興味ご関心のある方は是非ご参加ください(参加費無料・要申込)。
 
日時:3月14日(水) 13:10~16:00
場所:もくせい会館14
会 場 : 静岡県総合研修所もくせい会館 「静岡県職員会館」1階 富士ホール
タイトル:ふじの国出逢いサポート地域連携フォーラム-若者の意識を知り、今後の結婚支援を考える-
発表者:上藤一郎と経済統計学ゼミナールの学生
 
ポスター・申込用紙

言語文化学科授業連動展示会「静大生錦絵深読 其の参」 開催のお知らせ

静岡大学人文社会科学部言語文化学科
授業連動展示会 「静大生錦絵深読 其の参」
 
言語文化学科の授業で江戸から明治にかけて制作された錦絵などの注釈作業を行い、 年度末に街中のギャラリーで展示をしています(今年で3回目)。
 
日 時:2018年2月15日(木)~2月19日(月) 午前11時~午後6時
(初日のみ、13時開場)
 
会 場:ノアギャラリー
http://noah-design.net/noahgallery/
静岡市葵区伝馬町8-10  地下1階
JR静岡駅北口徒歩3〜5分、静鉄新静岡駅徒歩1〜2分。
伝馬町交叉点直ぐ。
 
電 話:054(291)7276
 
その他:入場無料
 
以下のサイトに詳細と、展示作品画像がありますので、是非ご覧下さい。
https://www.facebook.com/events/1543380745716472/
 
チラシ1
チラシ1
チラシ2
チラシ2

経済学科 安藤研一教授が経済協力開発機構(OECD)の会合で報告をしました

人文社会科学部経済学科教授 安藤研一(世界経済論担当)の経済協力開発機構(OECD)における報告

●日にち:2017年11月22日
●場所:Organisation of Economic Cooperation and Development (OECD),Paris, France
●会合概要:OECD Expert Meeting, “Addressing inter-dependencies between trade and investment in international policy frameworks”
●報告セッション:“Insights from academia: How do multinationals organise their supply chain?”
●報告題目:’Regional Trade Agreement, Multinational Enterprises and Global Value Chain, EU experience from the viewpoint of a Japanese scholar’

なお、当会合は、招聘者とOECDの人間に対するclosed meetingのため、参考資料等はありませんのでご了承ください。

講演会「作家・町田康 訳す、語る、歌う」開催

来る2018年1月25日(木)15:30より、静岡大学人文社会科学部E棟201教室にて、芥川賞作家にして詩人、そしてミュージシャンでもある町田康さんをお招きし、講演会「作家・町田康 訳す、語る、歌う」を開催します。

主催は静岡大学翻訳文化研究会、科学研究費補助金のサポートを受けての開催になります。

「ことば」を軸に様々な活動を繰り広げる町田康さんの自在な語りに関心のある方は、ぜひお越しください。

講演会「ケベック州のBDと他メディアとの連帯~音楽、映画、アニメ~」開催

2017年12月21日(木)15:30~17:00、静岡大学人文社会科学部B棟301教室で、カナダのケベック州出身のフランス語コミック(BD)作家であるシルヴィ-アンヌ・メナールさんをお招きし、講演会「ケベック州のBDと他メディアとの連帯~音楽、映画、アニメ~」を開催します。
以前本大学に勤められていた、現聖心女子大学のスティーブ・コルベイユ先生が通訳・コメンテーターを務めます。

主催は人文社会科学部言語文化学科の今野喜和人教授が代表を務める科研費基盤研究(B)「ポストメディア時代の翻訳論」、共催はケベック州政府在日事務局です。

静岡では珍しい外国のコミック事情がわかる講演ですので、関心のある方はぜひお越しください。