hss のすべての投稿

経済学科 安藤研一教授が経済協力開発機構(OECD)の会合で報告をしました

人文社会科学部経済学科教授 安藤研一(世界経済論担当)の経済協力開発機構(OECD)における報告

●日にち:2017年11月22日
●場所:Organisation of Economic Cooperation and Development (OECD),Paris, France
●会合概要:OECD Expert Meeting, “Addressing inter-dependencies between trade and investment in international policy frameworks”
●報告セッション:“Insights from academia: How do multinationals organise their supply chain?”
●報告題目:’Regional Trade Agreement, Multinational Enterprises and Global Value Chain, EU experience from the viewpoint of a Japanese scholar’

なお、当会合は、招聘者とOECDの人間に対するclosed meetingのため、参考資料等はありませんのでご了承ください。

講演会「作家・町田康 訳す、語る、歌う」開催

来る2018年1月25日(木)15:30より、静岡大学人文社会科学部E棟201教室にて、芥川賞作家にして詩人、そしてミュージシャンでもある町田康さんをお招きし、講演会「作家・町田康 訳す、語る、歌う」を開催します。

主催は静岡大学翻訳文化研究会、科学研究費補助金のサポートを受けての開催になります。

「ことば」を軸に様々な活動を繰り広げる町田康さんの自在な語りに関心のある方は、ぜひお越しください。

講演会「ケベック州のBDと他メディアとの連帯~音楽、映画、アニメ~」開催

2017年12月21日(木)15:30~17:00、静岡大学人文社会科学部B棟301教室で、カナダのケベック州出身のフランス語コミック(BD)作家であるシルヴィ-アンヌ・メナールさんをお招きし、講演会「ケベック州のBDと他メディアとの連帯~音楽、映画、アニメ~」を開催します。
以前本大学に勤められていた、現聖心女子大学のスティーブ・コルベイユ先生が通訳・コメンテーターを務めます。

主催は人文社会科学部言語文化学科の今野喜和人教授が代表を務める科研費基盤研究(B)「ポストメディア時代の翻訳論」、共催はケベック州政府在日事務局です。

静岡では珍しい外国のコミック事情がわかる講演ですので、関心のある方はぜひお越しください。