hss のすべての投稿

アレクサンドル・イワン・クザ大学(大学間協定校)のBogdan G. Zugravu准教授の講義が実施されました

大学間協定校アレクサンドル・イワン・クザ大学(ルーマニア)との教員交流プログラムにて、Bogdan Gabriel ZUGRAVU准教授(経済経営学部)をお招きしました。
Bogdan G. Zugravu准教授には、学生教員向けに以下の4つの講義を実施していただきました。
 
1. Internationalization at Faculty of Economics and Business Administration, beyond facts and figures: 「クザ大学経済経営学部の国際化」
2. The Quest for a Better Income Tax: 「より良い所得税を求めて,ルーマニアにおけるフラット・タックスの経験から」
3. Romania–EU–Japan Economic Relations: 「ルーマニア,EU,日本の経済関係」
4. Local Public Finance and Regional Development, The case of Romania and Iasi City: 「地方財政と地域開発,ルーマニアとヤシ市のケースより」
受入担当教員:安藤研一(人文社会科学部経済学科教授)
 
写真1 写真2

3月14日開催 ふじの国出逢いサポート地域連携フォーラム-若者の意識を知り、今後の結婚支援を考える-

経済学科上藤一郎教授と経済統計学ゼミナールの学生が、「ふじの国出逢いサポート地域連携フォーラム-若者の意識を知り、今後の結婚支援を考える-」にて発表をします。
興味ご関心のある方は是非ご参加ください(参加費無料・要申込)。
 
日時:3月14日(水) 13:10~16:00
場所:もくせい会館14
会 場 : 静岡県総合研修所もくせい会館 「静岡県職員会館」1階 富士ホール
タイトル:ふじの国出逢いサポート地域連携フォーラム-若者の意識を知り、今後の結婚支援を考える-
発表者:上藤一郎と経済統計学ゼミナールの学生
 
ポスター・申込用紙

言語文化学科授業連動展示会「静大生錦絵深読 其の参」 開催のお知らせ

静岡大学人文社会科学部言語文化学科
授業連動展示会 「静大生錦絵深読 其の参」
 
言語文化学科の授業で江戸から明治にかけて制作された錦絵などの注釈作業を行い、 年度末に街中のギャラリーで展示をしています(今年で3回目)。
 
日 時:2018年2月15日(木)~2月19日(月) 午前11時~午後6時
(初日のみ、13時開場)
 
会 場:ノアギャラリー
http://noah-design.net/noahgallery/
静岡市葵区伝馬町8-10  地下1階
JR静岡駅北口徒歩3〜5分、静鉄新静岡駅徒歩1〜2分。
伝馬町交叉点直ぐ。
 
電 話:054(291)7276
 
その他:入場無料
 
以下のサイトに詳細と、展示作品画像がありますので、是非ご覧下さい。
https://www.facebook.com/events/1543380745716472/
 
チラシ1
チラシ1
チラシ2
チラシ2