対人援助職の倫理的・法的対応力の育成

対人援助職の倫理的・法的対応力の育成 page 46/68

電子ブックを開く

このページは 対人援助職の倫理的・法的対応力の育成 の電子ブックに掲載されている46ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
対人援助職の倫理的・法的対応力の育成

平成22(2010)年度講座名多文化共生社会におけるヒューマン・ケア目的医療,介護,教育,育児などヒューマン・ケアをめぐる様々な問題を学ぶとともに,これからの多文化共生社会において,これらの問題とどのように向き合い,いかに解決していけばよいのかを,共に考えたいと思います。第1回第2回第3回第4回第5回第6回5月26日6月2日6月9日6月16日6月23日6月30日講座日程と内容緩和ケア(終末期医療)におけるサポート/笠井仁外国人看護師・介護士をめぐる問題/天野ゆかり文化の多様性と倫理の普遍性/堂囿俊彦ケアをめぐる紛争・法・倫理/藤本亮ブラジル人の子供の教育機会をめぐる問題/竹ノ下弘久誰が子どものケアをするのか――スウェーデン・フランス・アメリカ・日本の調査から/船橋惠子*静岡県立大学短期大学部助教/本専攻学生*平成23(2011)年度講座名終末期医療の「いま」と「これから」――ヒューマン・ケアの視点から目的ここ数年,終末期医療において,どこまで治療するべきなのかが問題になってきました。また,国家財政が危機的状況となる中で,医療・介護を含めた社会保障の制度設計も今後再検討される予定です。本講座では,こうした現状を踏まえつつも,ヒューマン・ケアという原点に立ち返り,望ましい終末期ケアのあり方を,参加者のみなさんと一緒に考えたいと思います。第1回第2回第3回第4回第5回第6回5月24日5月31日6月7日6月14日6月21日6月28日講座日程と内容最期をどう支え,どう迎えるのか?/松田純声のもつ力/上藤美紀代終末期医療と法/神馬幸一物語とケア/南山浩二子どもにとっての<最善>と終末期医療/堂囿俊彦終末期医療における心理的サポート/笠井仁*特定非営利活動法人ヒューマン・ケア支援機構副理事長/本専攻修了生*44