修士論文

2016年度

感情調整不全と感情表出抑制が非自殺的自傷に与える影響―筆記表出も含めた検討―

The moderating effect of moral foundations on the relationship between positive activity involvement and well-being(ポジティブ活動とウェル・ビーイングの関連に対する道徳基盤の調整効果)

利用者側から見たケアマネージャーの支援~利用者、家族へのインタビュー調査から~

価値観競合場面における本来性(authenticity)に即した行為―時間的展望および自律性に焦点を当てて―

成年被後見人等の自己決定支援をどのように改善するか―ソーシャルワークの視点から―

自己制御における自己超越的目的の効果について

類似経験による認知的共感の正確性と確信度

がんにより親と死別した中年期家族の悲嘆反応と死生観およびソーシャルサポートの関連

呈示する文章内容が自閉スペクトラム症者への態度に及ぼす影響―大学での交流場面に着目して―

解離に対するセルフ・コンパッションの調整媒介効果―不適切な養育環境による情動調整不全に焦点をあてて―

反復夢を経験した大学生の自我機能と夢への態度および反復夢の内容との関連

自己への攻撃性と対象関係の関連

心的境界と悪夢体験の関連―悪夢の苦痛度に着目して―

回復期リハビリテーションにおける動物介在療法の効果の検討

2012年度

知的障がいのある子どもを持つ中年期母親の残された人生の展望について

自閉症スペクトラム障害児のフィクショナルナラティブの特徴

在宅重症心身障害児の母親のQOL―ソーシャル・サポート・ネットワークに焦点をあてて―

注意機能向上により解離は低下するか―不安感受性に着目して―

大学生の職業未決定と親の期待認知との関連―親の期待に対する反応様式と精神的健康に着目して―

思春期における関係性攻撃と居場所感の関連―他の攻撃形態との比較を通して―

発達障害のある学生に対する学内支援の現状と課題―中・小規模の高等教育機関における「合理的配慮」の提供に向けて―

育児支援サービスにおける養育者の感情体験とその推移―養育者が認知するポジティブ・ネガティブサポート―

ケアする人としての看護教員~看護と教育をつなぐケアリング~

2012年度

慢性神経疾患患者家族の精神的健康 ―家族機能、家族介護意識、ソーシャル・サポートの認知に焦点を当てて―

自閉症スペクトラム障害児・者のきょうだいの将来展望

学級集団といじめ―生徒集団内の階層的分化に注目して―

覚醒の方法と心身の健康状態との関連

母親が流産・死産経験を我が子に語る意味

対人恐怖心性と自尊心との関連―顕在的・潜在的自尊心の不一致と親からの理想自己の取り入れに着目して―

精神障害者を雇用した企業の変容

女性同士の恋愛にみられる「主体としての女性」について―小説と漫画の分析を通して―

産科医療施設における助産師の役割

自己決定権の哲学的基礎づけに向けて―卓越主義的リベラリズムによる人格的利益説の再構成―

不適応的完全主義の構造と規定要因―自己志向的完全主義と社会規定的完全主義の比較から―

2012年度

「特別な支援を必要とする児童」の保護者と担任教師間で協力的な関係を形成するための心理的要因に関する研究

大学生におけるサービス・ギャップと被援助志向性の関連

ジェンダー視点を取り入れたアサーション・トレーニング―企業研修の新しい試み―

大学生の<自己-社会>意識―小説を素材に―

訪問看護師のストレスと職場にとどまる要因 ―訪問看護師の語りから―

日本の看護師国家試験が抱える問題 ―国家試験の歴史的遷延と国際比較を通して―

緩和ケアを受けた患者家族の悲嘆に及ぼす家族機能の影響

配偶者の語りからみた失語症者の在宅生活と夫婦間コミュニケーション―修正版グラウンデッド・セオリー・アプローチを用いて―

高機能広汎性発達障害を持つ青年における対人交渉方略の選択

2012年度

精神障害を持つ人のセルフヘルプ・グループにおける自己物語構成―語りと物語の空間「Z」を読み解く

協働型委託事業の陥穽

伝統的性役割観及び権威主義的パーソナリティのIntimate Partner Violence(IPV)への影響-大学生における“デートDV”に焦点を当てて-

葬送儀礼は親密な他者を亡くした人の意味再構成をいかに促すか-葬祭業者の関わりと遺族の死生観に焦点を当てて-

成人アタッチメント・スタイルと関係性に応じた攻撃性の関連

終末に至る施設介護に関わった家族の体験からの語り―施設の看取りへの思い―

リアリティ・モニタリング・エラーの規定因の検討-自己主体感とイメージへの没入性に焦点を当てて―

診断名告知が高機能広汎性発達障害者の自己理解へ与える影響

プレイバックシアターワークショップ参加者の体験に関する考察-量的・質的方法を用いて-

中期キャリアの職業的アイデンティティとキャリア発達-2変数間の関連およびキャリア選択へ与える影響の検討-

高齢者医療における胃瘻造設患者家族へのサポート-管理栄養士の役割を中心に-

面会交流と同居親の語りが子どもの親の離婚の受容に及ぼす影響

看護師の倫理観と組織風土が職場適応へ及ぼす影響

2011年度

ひきこもり親の会へ参加する意味の検討―継続者,中断者,退会者の語りから―

大学生に見られる侵入思考とその対処

家族介護者の在宅介護サービス利用のプロセス―認知症高齢者を介護する家族に焦点を当てて―

The perceived discrimination and social exclusion of Chinese immigrants in Japan (日本における中国人移民の生活状況について―差別と社会的疎外―)

「自傷親和性尺度」に解離性自傷の因子を追加する

発言抑制行動における関係性と過剰適応の影響―エラー管理理論の観点から―

高齢期の回想における体験過程と適応感

EPAに基づく外国人介護福祉士受け入れをめぐる教育的課題―静岡県における受け入れ支援を通して見えるもの―

2010年度

中学生におけるアタッチメント・スタイルと一人でいられる能力が自己開示に及ぼす影響

拒否感受性と仮想的有能感が援助要請に及ぼす影響

Strategies on appearance: Representation of Japanese-Brazilian women in ethnic media(「外見」のストラテジー:エスニック・メディアにおける日系ブラジル人女性の表象)

犯罪者ステレオタイプとコミュニティ感覚が一般住民の犯罪者への態度に対する影響

精神疾患患者に対する音楽療法が意味するもの―音楽療法の場で起こった相互コミュニケーションの分析―

生殖技術と家族のかたち―不妊治療にむかう女性の意識―

配偶者と死別した高齢者の夫婦関係の再構築―喪失した対象の内在化に焦点を当てて―

心的イメージ体験の現実感を構成する多因子モデルの検討

月経随伴症状を呈する女性によるパートナーの男性に対する理解・援助要請過程

次世代育成ネットワークの研究―静岡県駿東郡長泉町の中高学年児童への支援―

いじめへの予防的介入に関する研究―家族機能とソーシャル・サポートに着目して―

医療における自律尊重原則と代理決定の関係―家族のはたす役割―

2004年度~2009年度