修士論文(2004年度~2009年度)

2009年度

性被害者が援助を求められるようになるために―援助要請行動抑制要因解消過程の探索的検討―

障がい児と共に生きる母親の「大変さ」を支える親同士のネットワークの意義

「ひきこもり」支援における訪問活動の意義の検討―当事者・家族・支援者の間に生じるニーズのズレに着目して―

境界例心性が三者関係における不安生起に与える影響

うつ病休職者の語りから考える職場復帰支援―休職中から復職後における不安感情の変遷およびサポート認知に焦点を当てて―

保育士の「幼児の行動が気になる」という感覚の研究

「うつ病」の専門家への被援助志向性に対する危険性・生起確率・対処行動の利益の認知の影響

グループから抜けたいのに抜けられない―抜けられないと思っている人はグループをどのように捉えているのか―

死別体験後の心残りの構造とその変容

被虐待歴と精神表現性・身体表現性解離との関連―皮膚症状に着目して―

里親を始めた動機に関する価値と条件―養育里親の語りから―

ケアにおける看護師の感情労働―患者-看護師関係において生じたネガティヴな感情に対する看護師の感情管理に焦点をあてて―

精神科入院患者の「病いの経験」の語り―急性期病棟におけるフィールドワークを通じて―

2008年度

中学生の学校生活満足度と文化的自己観との関連

「没入性」の構成要素―自閉症傾向との関連に注目して―

サポートの可視性と受け手のモチベーションがストレス反応に及ぼす影響

児童養護施設におけるスタッフと虐待を受けた子どもの家族との関係構築

故人との絆の継続と成長感及び故人との関係性の関連―大学生を対象とした青春期の死別に焦点を当てて―

恋愛関係崩壊後のストレス成長―アタッチメント・スタイルと失恋形態の影響―

高齢者リハビリテーション医療における対応困難事例に関する研究―患者―医療専門職(理学療法士)に焦点をあてて―

精神科において看護を再形成するプロセス―配置転換による揺らぎの体験の語りから―

知的障害のある子どもの父親のケア役割引受をめぐって―「障害児」育児の社会化のために―

ケアする人とケアされる人の時間意識

高齢者終末期医療の決定プロセスにおけるケアの倫理―判断能力に問題がある高齢患者の経管栄養をめぐるナラティヴから―

The Second Generation Of Brazilians In Japan-Discussing Ethnic Identity Formation (日本におけるブラジルの第二世 -アイデンティティ形成の議論)

2007年度

「わたしたちの居場所」の構成と維持―フリースクールでの葛藤に着目して―

職業目標の変更と再設定過程

中学生の居場所に関する研究―PAC分析による居場所環境の検討―

普通であることへのとらわれ―セルフスティグマへの悪循環モデルの検討―

不満を感じつつ生きる青年の状態像について―進路選択後に焦点をあてて―

成人期・老年期の多次元的自己概念と自尊感情との関連―スポーツクラブに通う人々を対象にして

2006年度

中高生のスクールカウンセラーへの援助要請態度に及ぼす友人の影響

身体化はなぜ女性に多いのか―伝統的ジェンダー役割との関連― 

不登校児の親へのサポートに関する研究―親グループへのロールトレーニング―

死の顕在性処理における刺激の種類が文化的世界観の防衛に与える影響  

児童のレジリエンスと日常の困難耐性・克服力の関係

人々が求める「ありのまま」のあり方

中学生における怒りの表出抑制と抑うつとの関連

ケアする人のケアを考える―知的障害をもつ人の母親たちの語りから―

栄養相談業務に求められるコミュニケーションスキル―栄養士養成課程におけるコミュニケーション教育の一方法論の提案に向けて―

看護教員の看護学実習における学生指導の体験世界―質的研究方法を用いて―

倫理リテラシー向上のための生命科学教育プログラム開発に関する研究

2005年度

中学生とその保護者の学校に対する捉え方と登校回避感情との関連

退職を契機とする老年期への移行体験--半熟練労働者を中心にして--

小集団コミュニケーションにおけるストレスの規定因--責任と評価懸念に着目して--

風景構成法と語りの異文化比較研究--日本人大学生とアジア系留学生との検討--

青年の友人に対する信頼感の形成--感情表出とその制御に焦点をあてて--

一人でいることの捉え方--内的作業モデルとの関連を中心に--

発達障害児の親からきょうだいへの傷害告知についての事例検討及び告知に関する周辺要因--親の傷害需要を中心として--

2004年度

自閉症青年をもつ親の思いについて--必要とされるサポートを探る--

声のもつ力--ヴォイス・セラピーの可能性--

中学生におけるストレスコーピングの柔軟性と多様性

子どもが認知した親子相互関係と中学生の精神的健康状態との関連について--父母との相互交流および父母への評価・気持ちという視点から--

学生-学生間セクシュアル・ハラスメントの予防に向けての一提言

青年期におけるふれあい恐怖症心性と親子関係との関連

内発的に動機づけられた役割行動の獲得に寄与する集団に関連した体験

子どもの抑うつに対するグループ認知療法の適用に関する基礎的研究

高校生における非行の抑止・誘発について--愛着と対人的関わりに着目して--

競泳選手のイメージリハーサルにおけるイメージ体験の個人差とその活用