ホーム
センターについて
ネットワークセンターのご案内
センター長のあいさつ
センタースタッフの紹介
研究内容
地域に関する研究プロジェクト
語学文学支援
リンク
ダウンロード
センター誌『みんなの大学』
ネットワークセンターパンフレット
レポート
相談窓口
ご相談の流れ
教員データベース
ダウンロード
センター誌『みんなの大学』
『みんなの大学』は、静岡大学地域社会文化研究ネットワークセンターの季刊誌です。静岡大学をより身近に感じていただくために、文科系教員がどのような研究をしているのかを紹介しています。
また、市民開放授業など地域に公開されている授業も特集で組んでおります。



みんなの大学 Vol.18 2016.3
  • 静岡・社会的養護下における子どもの権利擁護に関する共同勉強会
  • <考える森>の朗読会
  • 激動の30年―富士市史編さん事業に取り組んで―
  • アジアの開発と国際協力の現場を体験するスタディー・ツアー


みんなの大学 Vol.17 2015.3
  • 詩と音楽の出会い-関治子と静大生によるピアノと朗読の夕べ-
  • 言語文化学科の地域連携~芸能鑑賞教室公演を続けながら~
  • 静岡県委託事業とゼミ活動
  • 2014年度「企業と経済分野」フィールドワーク教育実施報告


みんなの大学 Vol.16 2014.3
  • 紹介・静岡大学こころの相談室
  • 静岡県立美術館ロダン館でのギャラリートーク
  • 地域で活動する地域史研究団体
  • 2013年度「企業と経済分野」フィールドワーク教育実施報告


みんなの大学 Vol.15 2013.3
  • 文化人類学と静岡-調査研究という地域貢献
  • 琵琶公演をふりかえりつつ
  • 報道機関との連携による県民意識調査の事例
  • 2012年度地方財政論ゼミFW教育実施報告


みんなの大学 Vol.14 2012.3
  • 地域の古墳を掘る
  • 本物の芸能を学内で
  • 自治体における条例案策定への関わり
    ~掛川市での取組みをめぐって~
  • 伊豆の観光を考える


みんなの大学 Vol.13 2011.3
  • 「静岡の文化」番外編
  • 地域から学び、鍛えられる


みんなの大学 Vol.12 2010.3
  • フィールドワークを通した地域との連携
  • スウェーデンの新鋭ヴァイオリニスト フーゴ・ティッチアーティ氏演奏会
  • 外務省外交講座 我が国の文化外交政策
    ~日本文化を幅広く発信し、人と人との心をつなぐ~
  • 「塩谷敬先生にフランスの舞台・演劇のお話を聞く会」をめぐって


みんなの大学 Vol.11 2009.3
  • 地域との連携に期待する
  • 静岡市手越向山遺跡で発見された弥生時代の畠
    ‐東日本農耕文化形成の実像に迫る‐
  • 「市民と静大・共同企画をすすめる会(アッパレ会)」をめぐって
  • 地域別経済指標に基づく静岡SDモデルの開発
  • ウィーンフィル主席チェロ奏者バトロメイ氏演奏会
  • 藤枝宿・岡部宿のマップ制作
  • 「来・て・こ」での住民交流ワークショップ


みんなの大学 Vol.10 2008.3
  • 発見!わたしたちが住む駿河区
    静岡大学に期待する[駿河区長・栃本英雄]
    グループ「駿河区開拓記」の活動
  • 藤枝宿のフィールドワークと街づくり
  • 袋井市の在住外国人調査
  • 試行錯誤をつづけて‐07年度の授業報告
  • 情報誌「Tit Bit」第4号の発刊と大谷プロジェクト
  • ウィーンフィル・クラリネット主席奏者 オッテンザマー氏演奏会
  • 芸術文化と社会をむすぶネットワーク会議


みんなの大学 Vol.9 2007.3
特集<大学と地域に関わる外国文化・ヒト>
「パラオからのメッセージ~南の島の歌と踊り~」公演協力
歌と踊りに刻まれた交流史の再現
「パラオからのメッセージ」の感動・展開
  • 静岡大学に期待する
  • 袋井市の在住外国人に関する実態調査の協力
  • 静岡県内における自治体の在住外国人支援と在住外国人実態調査
  • 「地域と連携した企画型フィールドワーク教育」に向けて

みんなの大学 Vol.8 2007.3
特集<地域社会からの大学への期待>
  • 文化を「支える」ネットワークの構築
  • 生涯学習と大学のあり方
  • その名も「アッパレしずおか・すこぶるニッポン」
  • 地域から見た静岡大学人文学部への期待
  • 日本貿易振興会と人文学部
  • 「勇気ある人々」の出会いの場
    清水まちづくりカレッジと大学生たちの若い知恵
    地域経済研究・教育・連携サミット


みんなの大学 Vol.7 2006.10
特集<産学連携イベント>
  • 韮山江川文庫の総合的研究
  • 地域で育てる対人援助(心理臨床・ヒューマンケア)
  • 地域振興と観光産業

研究プロジェクト

  • 定住外国人の共生に関する法政策的研究
  • 地域の芸術文化の支援
  • 少子高齢化時代の地域設計
  • OHYAプロジェクトと大谷地区の活性化


みんなの大学 Vol.6 2006.3
特集<変わりつつある大学教育 Part.2>
  • フィールドワーク実習はこんなにも楽しい
  • Sensory Language Seminar (通称:座頭吉ゼミ)について
  • 「大学のあるまち・大谷」をめざして
  • 「消費者はいま、静岡の家具に何を求めているか」
  • 静岡市民にもオペラの醍醐味を
  • 静岡大学産学連携イベント
  • 「静岡大学人文社会系学部は、地域と連携します」


みんなの大学 Vol.5 2006.1
特集<変わりつつある大学教育>
  • あたらしい公開講座の試み
  • 天晴れ門前塾
  • 地域の力に支えられた法科大学院の発足
  • 地域活性化に向けての産学連携
  • 新付加価値創造研究会
  • 地域文化研究ネットワークセンターの軌跡


みんなの大学 Vol.4 2005.3
特集<ピックアップ-特色ある授業>
  • フィールドワーク教育実施への過程
  • 授業というより、もはやひとつのプロジェクト。情報意匠論
  • 静岡で。静岡に。世界を。世界へ!静岡の文化
  • 政治をクールに捉える視点を獲得すること、これが目標
  • マグナカルタ-世界最古の人間宣言
  • 市場の運行法則に関するスタンダードな考え方を身につける!
  • ビジネスにおけるマーケティング戦略の基礎理論について学ぶ
  • 経済史-人類の経済的行為の経験の総括と将来への展望の示唆
  • H17市民開放授業募集要項
  • 静岡大学開放授業科目一覧



みんなの大学 Vol.3 2004.3
人文学部の地域連携活動 特集号

研究・・・市民・学生と発掘する静岡の「歴史・文化」
  • 駿府十辺舎一九研究会とは
  • 静岡市旧美和村における口頭伝承調査
  • 市民参加の地域史研究団体
  • 駿府・静岡の芸能文化
研究・・・まちは教室/人文学部の「フィールドワーク教室」
  • 大学と地域社会社会をむすぶフィールドワーク教育
  • 人間文化基礎論演習「実践を通して学ぶアジアの身体」
  • 静岡におけるジェンダー研究
  • 市民参加の「マーケティング・リサーチ」公開ゼミを熱海市で開催
  • まちづくりを担うNPOの活動と課題を探る


みんなの大学 Vol.2 2003.3
特集:地域と大学の発展のために
  • 静岡大学という存在
  • ニーズ対応型スタッフ情報検索データベースシステム
  • 静岡フロンティアカレッジ「ビジネス支援講座」がはじまりました
  • 大学の社会人教育に関する市民ニーズの調査結果
  • 静岡市における江戸から現代までの二丁目・演芸・映画文化の変容
  • 静岡県の観光産業調査
  • 観光施設整備費用対効果分析システムの開発
  • ドイツ語講座へどうぞ


みんなの大学 Vol.1 2002.3
特集:大学が地域のためにできること
  • はじめに「人文学部長、ネットワークセンター長の言葉」
    寄稿
  • 湯ノ上教授に聞く!「インタビュー」
  • 三橋教授聞く!「インタビュー」
  • 十辺舎一九の魅力
  • 地域政策の視点から
  • 人文・社会系研究者の地域連携の現状
  • ネットワークセンター準備室の個別プロジェクト概要



静岡大学地域社会文化研究ネットワークセンター
静岡大学