ホーム
センターについて
ネットワークセンターのご案内
センター長のあいさつ
センタースタッフの紹介
研究内容
地域に関する研究プロジェクト
語学文学支援
リンク
ダウンロード
センター誌『みんなの大学』
ネットワークセンターパンフレット
レポート
相談窓口
ご相談の流れ
教員データベース
センターについて
ネットワークセンターのご案内

大学に求められているもの
 
 大学に求められている社会貢献ならびに地域貢献の基本の一つは各専門分野の学術研究を通じた質の高い社会情報・文化情報の開発と提供です。
 これまで静岡大学は、不断の研究と基礎データ収集の営みを続けてきました。静岡大学地域社会文化研究ネットワークセンターは、これら資源を基礎にして、情報化社会に対応したデータベースの蓄積・開発を目指し、さらに資源の充実を図るために地域調査・研究を行う上での支援システムを提供するとともに、地域との更なる協力・連携をはかることを目的として大学-地域間、大学間、地域間ネットワークの開発・構築、さらに地域の経済・行政・文化・福祉に対し当センターは静岡大学の資源を有機的に構成・活用し、積極的に支援を行うものであります。これにより、当センターは大学の研究・教育環境の向上に資するとともに、成果は静岡県地域にとどまらず広く国内外に提供します。




主な活動状況
(1) 地域社会・人間文化に関する総合的なデータベースの開発・蓄積、ならびに地域研究
 

(2) 共同研究組織のネットワーク化ならびに地域の経済・行政・文化・福祉ネットワークに対する活動支援
  

(3) 情報化社会に対応する情報発信を通じた地域貢献・教育利用の支援
  ・センター発行ニューズレター「みんなの大学」
  ・センター発行研究誌「地域研究」






静岡大学地域社会文化研究ネットワークセンター
静岡大学