人文論集

静岡大学人文社会科学部社会学科・言語文化学科研究報告『人文論集』

 静岡大学人文社会科学部社会学科・言語文化学科研究報告『人文論集』は、もともと『人文科学』の名で文理学部時代の1950年に創刊されました。現在の名称となったのは1960年のことです。以来、約60年間に亘って刊行を続けてきました。これまでの成果のうち、1983年以降に出版されたものについては、以下のサイトから閲覧することができます(一部閲覧できないものもあります)。

「静岡大学学術リポジトリ」

 なお、『人文論集』に投稿する資格があるのは、社会学科・言語文化学科・人文社会科学研究科臨床人間科学専攻の専任教員です。また、専任教員が筆頭者であれば大学院生・学生でも参加できます。それ以外の場合は、社会・言語文化両学科の承認が必要となります。