年間スケジュール

教育>年間スケジュール

ガイダンス・歓迎会(4月)

年度初めのガイダンスです。夕方からは、コースに新たに加わった新2年生の歓迎会を開催します。

コース合宿(9月)

「人間学の調査と探求」の一環として開催されるものです。4月からグループごとに取り組んできた成果を発表します。近年扱われたテーマは以下の通りです。

  • 2009年度 詩
  • 2010年度 マンガ
  • 2011年度 演劇

卒業論文中間発表会・ゼミ決定面接(9月)

卒論論文提出予定の4年生が、論文の構想・章立てなどを発表します。コースの教員・学生が全員参加し、議論を交わします。なお、3年生は、どの教員のゼミに所属するのかを決めるための面談を行います。夕方からは、発表者を慰労してコンパを開きます。

就活ガイダンス(11月)

静岡大学では就職情報資料室を中心に、さまざまな就活支援を行っていますが、人間学では2年生・3年生を対象に独自のガイダンスを開催しています。就職活動を終えた4年生が講師となり、公務員篇・民間篇の二本立てで行います。数多くの種類をこなさなければならない公務員試験の勉強をどうやって乗り切るのか?エントリーシートはどのように書けばいいのか?面接のときに「人間学って何やるの?」と質問されたらどのように答えればよいのか?見事に乗り切った先輩たちが適切なアドヴァイスをしてくれます。少人数だからこその裏話も聞けるはず?!

学生研究発表会(12月)

社会学科の行事である卒業研究発表会において、3年生が「人間学の調査と探求」の成果を発表します。なお、学生研究発表会は、社会学科1年生を対象にしたコース説明会も兼ねています。1年生の人はこの研究会で自分の興味関心と合致したコースはどこなのか、よく考えましょう。

大掃除・忘年会(12月)

普段から使用している部屋の掃除を学生主体で行います。夕方からは忘年会を行います。卒論に追い詰められているためでしょうか、4年生の出席率は低いようです。

卒業論文発表会・追いコン(2月)

4年生が卒業論文の内容を簡単に説明し、それを踏まえて質疑応答を行います。(発表会が口頭試問を兼ねているコースもありますが、人間学は別の日に開催しています。)夕方からは4年生の卒業を祝って追いコンが開催されます。 なお、この発表会には誰でも参加できます。コース選択の参考にもなりますので、社会学科1年生の方もぜひ見学に来てください。