人間学コース 履修モデル

人間学コースに進んだTくんの履修モデル

 いろんなことを学んでみたい。公務員も考えているけど、資格は取らない。他のコースの科目にも興味があるなあ。

学年 全学共通科目 人文社会科学部専門科目
1年前期 英語
英語
スペイン語
スペイン語
情報処理
キャリアデザイン
新入生セミナー
人間学概論
社会学概論
心理学概論
文化人類学概論
歴史学概論
毎日2~4コマの授業がある。語学の予習が大変。
1年後期 英語
英語
現代教養科目
スペイン語
スペイン語
学部共通専門科目
フィールドワーク基礎演習
哲学概論
西洋史概説
社会学基礎理論 I
基礎心理学
文化人類学入門
半年後にはコース選択だ。
いろいろなコースの専門科目をうけてみよう。
2年前期 英語
現代教養科目
学部共通専門科目
哲学の歴史 I
言葉と論理
人間学情報演習
人間学演習
人間学の調査と研究 I
ギリシア語 I
1年生より科目が少ないけど、演習は予習が大変!
2年夏休み   インターンシップ I 企業で研修するインターンシップに参加。卒業単位にもなる。
2年後期 現代教養科目
現代教養科目
学部共通専門科目
臨床人間学
東西宗教思想
哲学演習
アジア・日本文化論演習
ギリシア語 II
人格心理学 I
少し余裕が出てきたから、他のコースの授業も取ってみよう。
3年前期 現代教養科目
現代教養科目
学部共通専門科目
研究演習 I
哲学の歴史 II
芸術文化思想
倫理学演習
臨床人間学演習
人間学の調査と研究 II
ラテン語 I
夏休みには研究合宿。今年のテーマは「マンガ」だ!
3年夏休み   インターンシップ II 今年のインターンシップ先は静岡県庁だ。
3年後期 現代教養科目 研究演習 II
人間存在と宗教
応用倫理学
現代ヨーロッパ思想演習
芸術文化思想演習
人間学特別研究
ラテン語 II
共生の社会学
卒業論文の準備のための演習、特別研究が始まった。
冬休みくらいから、就職説明会もあるなあ。
4年前期   卒業演習 I
人間学の調査と探求 III
政治学
卒業論文と就活、がんばろう。卒論のテーマは正義論。追加で法学科の授業も受けよう。
4年後期   卒業演習 II
宗教と社会
卒業論文がラストスパート!

1年生前期
大学生ってどんな生活だろう。友達はできるかな、勉強はついていけるかな、と思いながら4月5日に初登校。大学の説明をしてくれるガイダンスだ。大量の資料と3時間の説明でアタマが真っ白。
でも、そのあとに、社会学科の歓迎会で先生方と同じ新入生セミナーのクラスになる子たち12人と知り合った。毎週会う子たちだ。そのうちの2人と、一緒に晩ご飯を食べる。
一人暮らしは、朝起きるのが辛い。1時間目は8:40で高校より遅いのに、間に合って起きるのは大変。授業は、90分の語学(フランス語を選んだ)が4コマあるのがきついかな。
サークルは、たくさんビラをもらったけど、新入生セミナーの友達に誘われたところに決めた。週1回は必ず出るけど、もう1回は自主的に参加するかどうか決められる。

1年生後期
夏休みは実家で高校の友達と遊んだ。後期は、前期より少し履修する時間を少なめにした。落ち着いて勉強したかったし、週2回、バイトも入れたし。授業では、4人で班を組んで、学外で自分たちの決めたテーマで調査するフィールドワーク基礎演習がおもしろいけど大変。発表会に向けて、下宿に集まったりした。12月には、学生研究発表会で、3年生のいろんなコースの先輩たちの発表を聴いた。

どれも、すごい。そのあと、コース説明会があった。文化人類学と人間学で迷ってる。両方の説明を聞きに行った。まだ迷ってる。