言語文化学科紹介

言語アイキャッチ

言語文化学科は語学の実践的能力をのばしつつ、言語によって表現されるすべての文化事象に関する研究教育を行っています。そのために、従来の文学研究、言語研究という領域だけにとどまらず、様々な文化的側面に関わる学際的な領域も視野に入れたカリキュラムが組まれています。個別の地域や国における文学や言語などの研究を深く掘り下げると同時に、地域をまたがる研究手法を学び、更に幅広い領域の研究をすることができます。

 

1. 紹介動画(約46分)


【チャプター紹介】
0:00 イントロダクション
1:39 学科長挨拶
8:12  教育プログラムなどについて
15:32  学習環境「考える森」写真モンタージュ
18:49  入試について
22:03  学生生活について
26:43  就職について
29:12  在学生・卒業生からのメッセージ

 

2. FAQ および お問い合わせ

近年の夏季オープンキャンパスで寄せられた、これまでに寄せられたよくあるご質問と回答をカテゴリごとに掲載しています。お問い合わせいただく前にご利用ください。動画・FAQでわからなかったこと・質問がある場合は、下部の問い合わせフォームからお問い合わせください。問い合わせ期限は8月30日正午までです。回答は9月上旬にHP上に掲載します。沢山のお問い合わせありがとうございました。問い合わせ者にメールで回答しました。

■FAQ(クリックして展開)

学生生活関係

Q. どのような部活・サークルがありますか?
A. 静岡大学には100を超える公認の部活・サークルが活動しています。詳しくは部活動紹介をご覧ください。

Q. 自習スペースはありますか?
A. 附属図書館やキャンパス内の各所に自習室・机・椅子を配置した多目的スペースを設けています。

授業料・奨学金

Q. 奨学金にはどのようなものがありますか?
A. 日本学生支援機構奨学金の他に、地方公共団体、教育委員会及び民間の企業・財団が運営する奨学金があります。主に4月と5月に多数の募集があります。

Q. 日本学生支援機構奨学金の手続き方法は?
A. 高等学校在学中の申し込み(予約採用)と大学入学後の申し込み(在学採用)の二種類用意されています。予約採用を検討している方は、在学している学校の指示にしたがってください。

Q. 授業料の免除制度について
A. 静岡大学は修学支援新制度の対象校です。高等学校在学中の申し込み(予約採用)と大学入学後の申し込み(在学採用)の二種類用意されています。予約採用を検討している方は、在学している学校の指示にしたがってください。

授業関係

Q. 他学科・他学部の授業をとることはできますか?
A. 可能です。他学科・他学部の授業で取得した単位も卒業所要単位に参入することができます。
ただし、実験系授業や人気授業などは履修制限がかかることがあり、全ての授業をとれるというわけではありません。

Q. どんな授業がありますか?
A. 授業の内容はシラバス(授業概要)に記載されています。学生は、授業を選択する際このシラバスを参考にしています。シラバス検索機能は学外の方も利用できるので、是非参考にしてみてください。

Q. ゼミとは何ですか?
A. 担当教員の元、レポート・プレゼンテーション・論文作成の能力を見つけるための少人数教育(大体10名前後)です。人文社会科学部では、1年次の新入生セミナーから始まり、4年次の卒業研究・卒業論文執筆まで4年一貫の少人数教育を実施しています。

就職・進学・資格

Q. 他学科・他学部の授業をとることはできますか?

Q. 教員免許の取得は難しいのでしょうか?
A. 通常のカリキュラムに加え、教職課程用の授業・実習があるので決して簡単なものとはいえませんが、意欲的に取り組んでいる学生のほとんどは4年間で取得し卒業しています。

Q. 公務員試験の対策講座はありますか?
A. 「公務員試験合格対策講座(運営:静岡大学生活協同組合)」があります。公務員を目指す静大生のために、指導力に優れた講師陣を配して、ゼロからわかりやすく全力で指導・支援しています。

Q. 進学、就職についてのサポートはどのような事を行っていますか?就職が決まらなかった人はどうなるのか?
A. 静岡大学就職支援室室では、「キャリアデザイン」「インターンシップの理論と実践」等を授業として実施、就職ガイダンスや合同企業説明会(静大就職祭)を開催、個別相談など、全学体制で様々なサポートを行っています。また、人文社会科学部の学生を対象にした学部独自の講座・セミナーも開催しています。

留学

Q. 交換留学先で取得した単位の認定制度はありますか?
A. あります。ただし、一律認められるわけではなく、学部内での審査を経て認められます。

Q. どのような協定校がありますか?
A. 静岡大学全体で100以上の機関と協定を結んでいます。

Q. 交換留学はどのようなことを学べるのか?
A. 語学学習はもちろん、留学先の大学で開講している専門科目を受講することができます。その単位を静岡大学の単位に認定することもでき、より専門の勉強をしたいという学生にはうってつけの制度です。

Q. 留学の費用はどのくらい掛かるか?
A. 留学先・期間・留学先での生活スタイル等で変わりますので一概には言えません。各種留学情報を記載していますので是非参考にしてください。

夜間主コース

Q. 夜間主コースの年齢層、雰囲気はどんな感じですか?
A. 夜間主コースは、高校を卒業したての10代の学生から、定年退職後のセカンドライフを勉学にあてる60代以上の学生まで幅広い年齢層の学生が所属しています。年齢、職業、経歴など多様なバックグラウンドをもった人たちが共に勉学に励んでいます。

Q. 車で通学する事は可能でしょうか?
A. 可能です。ただし、構内に乗り入れることができる駐車許可書の発行には審査があります。

Q. 4年間で卒業を目指すことは可能でしょうか?
A. 可能です。就業先の関係で4年間での卒業が難しいようであれば、「長期履修制度」を利用して4年間分の授業料で最大8年間まで在籍できます。

Q. 夜間主コースは勤労者である事がひとつの条件ですが、アルバイトでも大丈夫でしょうか?
A. 出願資格を満たすようであれば、雇用体系は問いません。

Q. 夜間主の学生でも部活動やサークルに参加する事は出来ますか?
A. 可能です。ただし、部活動やサークル毎、一定のルールがあるかもしれませんので入会前に確認してください。

■お問い合わせフォーム

 

タイトルとURLをコピーしました