• ホーム
  • 経済学科安藤研一教授が協定校アレクサンドル・イワン・クザ大学で講演を行いました

経済学科安藤研一教授が協定校アレクサンドル・イワン・クザ大学で講演を行いました

経済学科安藤研一教授が、5月10日から19日まで、欧州連合・EUのErasmus+の支援により、静大協定校のアレクサンドル・イワン・クザ大学(ルーマニア)へ招聘講義・講演、並びに、研究交流を行いました。

【被招聘事業】
事業名称:“Erasmus+ Mobility Project for Higher Education Students and
Staff with Partner Countries”
事業主体:Alexandru Ioan Cuza University,Romania (静岡大学協定校)
講義:”International economic relations of Japan, Empirical and
theoretical assessment”
講演:”Mobile worker in the EU from a viewpoint of Japanese economist”
at Jean Monnet Chair EUFIRE Conference
研究交流:地元官公庁,現地企業,現地投資多国籍企業へのヒアリング調査